美楽薬膳Diary

本場中国の上海中医薬大学国際教育学院で学んだ中医学、薬膳、宇宙の根源である裏・陰陽五行論と宇宙の法則との関連性をテーマに”真の幸せとは何か”を実体験を基にお伝えしていきます。柴犬モモタロウと男の子のママ☆

すごい反響だったので、カルマや過去のトラウマについてもう少し

f:id:rrryo719719:20170917151924j:plain

昨日のブログ、おそろしくアクセス数が高くてビックリ!
そして賛同してくださる方も。

 


うまくいかないのは、過去の自分や他人のせいではない。
原因と結果を勝手に結びつけて、自分擁護するな。

こんな挑戦的な内容でした。

 

 人間関係に悩んでいたり、現実に行き詰まりを感じている人には、ウキーッ(怒)となってしまったでしょう(-ω-)




でも

本当にそうなんです。
それしかないんです。

神社の社の中には鏡があるんです。

あなたが見えている世界は、あなたのココロが写し鏡となって現れているだけ。

それが神道の教えなんですから。


++++  ++++  ++++



私たち人間は「恐れ」を克服するために生まれてきました。

その先にあるのは「自立」です。
自立こそが何にもとらわれていない「自由」です。

「恐れ」の感情が強すぎると「自己防衛」に入ります。
「今の私は悪くない」を正当化するため、他人や過去の自分を攻撃します。

これは他人に対する依存ともいえます。
自立の反対は依存ですから。

 




中医学の基本である陰陽五行図はまさにそれを示しており、木火土金水の中でもっとも高い地位にある五行は「水」、司る臓器は「腎」、感情は「恐れ」とされています。

腎臓はホルモンや生殖器、そして水と大きく関係があります。
赤ちゃんが子宮の中にある羊水で育つように、生命を育むのにかかせないものです。


なので

人のせいにする「依存」ばかりしていると、生命力が落ちていく。
すべては今の自分が原因と捉え「自立」していると、生命力が上がる。

だから

自立している人って、キラキラして生命力たっぷりだと感じませんか?



++++  ++++  ++++



こうして賛同してくださる人がすごく多くなっているということは、この世界はどんどん平和に向かっていっているんだなぁ、と。

人のせいにする人が減ればへるほど、戦いはなくなっていくから。

なんかココロがあったかくなった。
攻撃覚悟で書いたけど、勇気を出してよかったです☆


今日も読んでいただき、ありがとうございます♡