美楽薬膳Diary

本場中国の上海中医薬大学国際教育学院で学んだ中医学、薬膳、宇宙の根源である裏・陰陽五行論と宇宙の法則との関連性をテーマに”真の幸せとは何か”を実体験を基にお伝えしていきます。柴犬モモタロウと男の子のママ☆

中医学による解説!風邪が長引くと関節痛になるのはなぜでしょう?

f:id:rrryo719719:20180301173121j:plainこんにちは、Ryokoです。

今日はとっても気持ちのいいお天気!

 

梅がキレイ〜

春だな〜〜♡

 

昨夜は家がふっ飛びそうな雨嵐でしたが、思う存分浄化してくれた感じですね。

 

さてさて。

私も長引いていた風邪がようやく治り、今日あたりから人間らしい生活ができそうです。

そう、まったく動けない・食べれない生活でしたので・・・。

 

f:id:rrryo719719:20180301173559j:plain

お庭のモモタロウも日なたぼっこ。

このほのぼの風景、癒されるんですよね〜〜〜♡

 

 

 

さてさて。

今日はちょっと中医学的なお話しを。

ここ最近はスピリチュアルなお話しが多かったのですが、中医学の源はめちゃめちゃ見えない世界というスピそのものですから。

 

風邪っぴきの時、何が一番苦しかったかというと

体中の痛みでした。

 

正確にいえば、関節、つまり骨の痛みと筋肉のこわばり

 

こうしてキーボード打つのも肩が凝って凝って仕方ありませんでした・・・。

 

でも

 

風邪ってウィルスなのに、なんで骨に来るんだ?って思いませんか?

 

これも私が何度もお伝えしている「カラダは入れもの論」に当てはめると簡単に説明できるんです。

 

 

f:id:rrryo719719:20180301175409p:plain

 中医学では病気の原因は大きく分けて二つ。

「外因」と「内因」です。

 

 

風邪のウィルスは「外因」

ようは外から入ってくるもの

 

①病原菌

②邪気。人から受ける邪(よこしま)な心のこと 

 

 

 対して「内因」とは自身の心から発生するものです。

実は現代はこの内因が病気のほとんどを占めています

 

 

昔は外因の感染症、疫病で亡くなることが多かったんです。

しかし衛生状態がよく抗生物質がある今、

外因で亡くなる人はほとんどいなくなりました。

 

実は外因②の邪気も、自身が同じものを持っているので引き寄せているということになるんですが・・・。

 

 

なので、何度も口すっぱくブログでお伝えしている病は気(心)からだよ!なんです。

 

 

 

さてさて。話を戻します。

ウィルス性は外因で外から来たものであれば、出せばいいという結論です。

内因に比べて、非常に簡単です。

 

画像の細かい点はどーでもいいので、「表証」と「裏証」という文字にだけ着目。

 

「表」とは表面、つまり皮膚の上のこと。

「裏」とは体の奥、つまり骨や内臓あたりのこと。

 

体表、つまり肌表面の上5cmぐらいに手のひらをかざしてみると、ほわっと温かいですよね。

 

それが衛気(えき)、字の如く「衛(まも)っているエネルギー」なんです。

 

その体表エネルギーが「風」という攻撃で冷えて、一時的に衛るエネルギーが減少し、

そのバリアが薄れた瞬間に今だ!とばかりに入り込んだのが「風」の「邪気」、つまり風邪です。

 

そしてカラダという入れ物の表面近く、まだ浅いところにいる時は熱っぽかったり、くしゃみだったりします。これがいわゆる風邪の引き始め。発汗させたり、喉にいる邪気ウィルスを追い出そうとしているんですね。

このぐらいだと、休まなくてもどうにか生活できるレベルです。

 

ところがカラダという入れ物の深いところまで入ると、内部にまで留まりできるだけ長く潜伏しようとします。浅いところから深いところへ移るので、発汗ができなくなります。

 

ここまで来ると敵に侵略されるような恐怖、つまり悪寒がしてきます。

 

 侵略するためには「アジト」が必要ですよね。

なので物質というカラダを乗っとろうとする。

 

つまり骨と筋肉のあたりに入り込む。

なので痛ーくなるんです。

 

痛くて動けなーい!!

これってカラダ的には休め!早く敵を出さないとヤバいぞって伝えてくれているんです。

 

ね、人間のカラダって、本当によくできている。

なので風邪の時は中途半端に薬で抑えず(治りませんよ。抑えているだけなのでしばらくして再発します)敵に出て行ってもらいましょう。

 

ただね、この敵も根っから悪いヤツではないんですよ。

 

敵が出て行く時、カラダという入れ物に溜まった不要物、老廃物もごっそり一緒に持って出て行ってくれるというオマケ付き。

お掃除屋さんともいえます。

 

なので風邪が治った後って、お肌つるりんカラダ軽やか、頭スッキリだと思いませんか?

 

ビバ!風邪ウィルスさんなんですよ!!

 

風邪引いたことを悪いことと捉えず、「毒出しだ」と思えばすべて感謝ですよね☆

 

カラダという入れ物、物質の関係は動画で説明しています。

特に③シリーズが分かりやすい↓

www.youtube.com

 

ちなみに体表のバリアである衛気は、好きなことをして生きているとどんどん強くなっていくんですよ☆

 

ではでは。

今日も読んでいただき、ありがとうございます♡