美楽薬膳Diary

本場中国の上海中医薬大学国際教育学院で学んだ中医学、薬膳、宇宙の根源である裏・陰陽五行論と宇宙の法則との関連性をテーマに”真の幸せとは何か”を実体験を基にお伝えしていきます。柴犬モモタロウと男の子のママ☆

二十四節気 6月6日より芒種。芒(のぎ)のあるイネ科作物の種をまくことからいいます。

f:id:rrryo719719:20171112215906j:plain

こんにちは、Ryokoです。
 
可憐なすずらんの花。
近所の草むらに咲いてました☆
 
モモタロウのお散歩は、こういう小さな幸せを
発見できるから好き♡
 
 
これから6月21日までの夏至まで、
陽(光や行動力)のエネルギーは
ますます強くなっていきます。

 

 
 
 
+++++    +++++    +++++
 
 

二十四節気のひとつの節気をさらに三つ、
約五日間づつに分けた"七十二候"では
下記のように表しています。
 
 
 
【初候】
「蟷螂生」 かまきりしょうず
 
カマキリが生まれる頃
 
 
【次候】
「腐草為螢」 くされたるくさほたるとなる
 
枯れ腐れた草の中から蛍が舞い、光を放ち始める
※昔は腐った草が蛍になると考えていました
 
 
 
【末候】
「梅子黄」 うめのみきばむ
 
梅の実が黄味を帯びて熟す頃
 
 
 
 
+++++    +++++    +++++

 
 
 芒種は別名、”毒月”とも呼ばれています。
 
 
理由は急に暑くなり、陽気が頂点に達する頃なので
カラダに負担がかかりやすい上、
梅雨とも重なるため食べ物が
痛みやすく、湿毒が発生しやすい為です。
 
 
そのため、昔はこの時期に病気にかかり、
亡くなる人が多かったそうです。
 
 
 
【梅雨について】
『梅雨』という言葉は中国・江南地方の梅が
黄色に色づく季節であることからこう呼ばれるようになり、
日本に伝わりました。
※中国では長雨とよびます。
 
 
 
【芒種の養生法】
 
部屋と外気の温度差は8℃前後で保つようにし
ましょう。
 
 
それ以上の差だと人体本来の温度調節機能が鈍くなり、
体調を崩しやすくなります。
 
 
またエアコンをつけっぱなしにしていると換気をせず、
空気がよどみ酸欠になりやすくなります。
3~4時間毎に換気をするようにしましょう。
 
 
 
【芒種の薬膳】
 
この時期の旬食材は
 
 
 ★黄梅
梅の産地では地面にネットを張り、枝から落ちた
完熟の黄梅を収穫する。梅干し作りにはやわらか
熟したものが最適
 
 
 
★アジ
5月頃から夏にかけて旬を迎える。
刺身、タタキ、塩焼き、煮付け、フライまで
バリエーション豊富☆

 

★新しょうが
初夏に出回る新しょうがはみずみずしく
繊維が少なくやわらかい。辛味も穏やか
なので、生や酢漬けがおすすめ

 

★アユ
きゅうりに似た特有の香りを持つ。
清流で育ったアユは、はらわたもほろ苦くて
美味。塩焼きは「タデ酢」でいただくのが定番

 

★アイナメ
 江戸時代には殿様の魚として珍重されていた。
秋冬の産卵を控え、旨味がのった夏が旬
 
 
 
★さくらんぼ
 宝石のようにキラキラ輝くさくらんぼは、
初夏限定の味覚
 
 
★トマト
冬から春に育ち、初夏に収穫するトマトは
甘味があって味が濃いのが特徴
 



+++++    +++++    +++++
 
 
 
陽気が盛んになると生き物としての活力が増し、
肌の毛穴が開き体温調節のために汗を出そうとします。
 
 
さらに湿度が高くなることから、
消化機能の働きが弱くなり、
体調を崩しやすくなります。
 
 
薬膳では体の余分な水分を排出し、
消化機能(脾、胃)をサポートすることが大切です。
 
湿度は”湿邪”として体内に留まりやすく、
それと同時に気血水のめぐりも滞ってくるため、
カラダの末端である手足が重くだるいなどの
症状がでてきます。
 
 
こんな時は”さやいんげん”がオススメです。
体内の余分な水を排出してくれますよ。
 
 
豚肉もおすすめの食材です。
豚肉は肉類(鶏、牛、豚)の中で唯一、涼性です。
 
脂身の多くて温性の牛肉をこの時期に
ガッツリ食べると胃が重くなることがありますが、
豚肉は体内に潤いを与える津液を補ってくれます。
 
事実、暑い地域(沖縄や赤道に近いアジア地域)は
肉類の中で豚肉の消費量が最も高いです。
 
 
【バーベキューにはニンニクを】
 
芒種の頃から蚊が多く発生してきます。
森林の近くにお住まいの方、山でテント泊まりを
される時は以下の方法で蚊に刺されるのを
防ぐことができます。
 
 
にんにくを食べるとにおい成分が分泌液(汗)として
発散され、蚊が近寄ることができません。
バーべキューの材料に入れてみてはいかがでしょうか。
 
 
またビタミンB(1,2)を睡眠の1時間前に飲んでも
同じように効果があります。
 
しかし、ビタミンBは油溶性で体内に溜まりやすいので、
長期の服用は避けるようにしましょう。
 
 
もうすぐ梅雨入り。
オンライン講座作成に向けて、お家で集中しよう☆

今日も読んでいただき、ありがとうございます♡