美楽薬膳Diary

本場中国の上海中医薬大学国際教育学院で学んだ中医学、薬膳、宇宙の根源である裏・陰陽五行論と宇宙の法則との関連性をテーマに”真の幸せとは何か”を実体験を基にお伝えしていきます。柴犬モモタロウと男の子のママ☆

「女性の穴が1個多い」ことと男性のヒーロー願望との関係。自然界の摂理ってどーゆーこと?

f:id:rrryo719719:20180711142208j:plain

こんにちは、Ryokoです。
 
前回のブログ、たくさんのコメントをいただき、
ありがとうございます☆
 
 
※インスタ通じてすごく賛同いただきました、
時代はインスタですね☆
右横のバナーから見れます→
 
 
実はもっとも反響があったのは
女性ならではの「お股」を整えるという
ことでした。
 
 
 
★物質的に穴が1個多い
★それもド真ん中にある
 
 
 
すごくストレートな表現ですけどね☆

 

 
カラダの中心にはチャクラという、
ストローのように中が空洞になっている
ラインが通っているんですね。
 
 
 
その空気穴が男性より1個多い(゜.゜)
 
 
なので
 
通気性が良すぎるんです☆
 
 
 
「感情を溜め込む」といいますが、
カラダという入れ物に
 
 
「溜めるカラダでいられない」
ということなんです。
 
 
コレ、実話です。
分かりやすくておすすめ!
 
 
 
だから
 
 
ある程度感情を溜め込めることができる男性と
同じ土俵にいても苦しいだけなんです。
 
 
 
男性が提唱する成功論や精神論だと
女性が苦しくなるのはこのためです。
 
 
 
 
私が感じるのは
 
 
 
女性のカラダは
本当に宇宙空間そのものだなって。
 
 
 
そして「月経」で天体の月と連動して、
勝手に感情吐き出しを行ってくれているんです。
 
 
 
それが月経前症候群、PMS。
 
 
 
だから
 
 
ワケもなくキーってなっても
怒りが込み上がってきても
悲しみで涙が止まらなくても
落ち込みで何もやる気が起きなくても
 
 
 
そんな自分を治そうと
しないでください
 
 
 
治そうではなく、
あ、溜まってたんだ。
 
 
そしてストローを通して、
抜けていってくれているんだ
 
 
そう気付けばいいだけ。
 
 
だから、何も問題は起きてないんですよ。
それに気付けたという、ただそれだけ。
 
 
 
それでも周りの人に当たり散らすのは気が引ける・・・
 
 
 
そう感じる方は
 
 
じゃ、溜めていた感情は
なんだったんだろう?
 
 
 
それを自分自身で内観してみて、
その原因を探ることで
 
 
 
感情の正体を知ることができれば、
落ち着いて対応できます
 
 
 
ん?対応??
 
 
 
 
そうなんです、対応です。
 
 
だって
 
子宮がある以上
月経がある以上
 
 
 
女性ならではの感情の浮き沈みは
治りません!!
無くなりませんよ!!!
 
 
 
前回も話した「お天気」。
コロコロ変わるだけ。
 
 
 
そう、治らないと思ってたほうが、
 
 
「穴が多いからトーゼンでしょ!」
 
 
ぐらいに生きていて、ちょうどいいんです。
 
 
 
ちなみに
 
 
感情を出しているちょっとわがままな女性のほうが、
圧倒的に男性にモテます!!
 
 
 
なぜかって、それが女性本来の姿だから。
自然界の法則に逆らってないから。
だから選ばれる。
 
 
「わがまま」って「我がまま」
 
 
 
つまり
 
治そうとせず、そんな私の何が悪いの?
 ぐらいでちょうどいいんです。
 
 
そしてその穴の通気性をケアして良くしていくと、
もっともっと溜め込んだ感情が出てきます。
 
 
 
それは溜め込んでいた本音。
 
 
 
こうしたい!
ああしたい!
これがほしい!
コレやりたくない!
 
 
 
その本音という欲求を叶えるのが、
男性の仕事です。甘えを聞いてくれると
いってもいいかもしれません。
 
 
 
男性が喜ぶ言葉、ダントツNO.1は
 
 
 
頼りになるわ〜♡
 
 
なんです。
 
 
 
 
男の子って戦隊もの、
ヒーローものが大好きですよね。
 
 
そして
 
お母さんを守るんだ!
 
こればっかり言ってませんか?
 

f:id:rrryo719719:20180712170421j:plain

スーパーマンは街の平和もですが、
名前忘れたけど守りたい女性がいましたよね?
 
 
 
助けて〜〜〜スーパーマン!!
でしたよね☆
 
 
 
 
 
 これは
「女性を守る」という
自然界の法則が本能的にあるんです。
 
 
蜂やアリはたった1匹の女王のために、
オスは働き尽くします。
 
 
人間は男性が女性より筋肉がありカラダが大きく、
力仕事ができるのはこのためです。
 
 
それは女性に子宮という神社があるから。
本能的に守らなければ!と感じてしまうんですね。
 
 
ちなみに結婚したらお母さんから
奥さんにシフトします。
 
 
なので
 
 
だんなさんを頼りになるヒーローにさせるには
 
 
頼りになるわ〜♡
 
 
 
これを言える環境を
たくさん作ればいいんです☆
 
 
 
それには
 
何でもかんでも自分でしない
実はできることでも、自分でしない
 
 
 
徹底的に頼る、やってもらう
コレ、実践しみてください☆
 
 
 
壊れたら修理してもらう
高いところにある物もイス使わずに取ってもらう
 
 
実は自分で出来ますよ!
私は海外ひとり暮らしが長いので、
どうにかやれてしまうんです。
 
 
でも、あえてやらないの☆
 
 
 
駅から徒歩10分ぐらいフツーに歩けますが
 
 
迎えに来て〜♡
 
 
 
近所の買い物も
 
 
帰りに買ってきて〜♡
 
 
男の人って、ブツブツいいながらも
全部やってくれますよ!
 
 
そして
 
 
 
頼りになるな〜♡
すごいな〜♡
 
 
そういうと、ニヤっとします。
本当です!
 
 
だって、ヒーローになれたんですから♡
 
 
 
今日からぜひ、試してみてください。
 
 
女王になりましょう
姫になりましょう
 
 
それには
 
 
何でもかんでもやる
”女奴隷”になるのを止めればいいだけです。
 
 
 
今日も読んでいただき、ありがとうございます♡