美楽薬膳Diary

本場中国の上海中医薬大学国際教育学院で学んだ中医学、薬膳、宇宙の根源である裏・陰陽五行論と宇宙の法則との関連性をテーマに”真の幸せとは何か”を実体験を基にお伝えしていきます。柴犬モモタロウと男の子のママ☆

気軽に鉄分がとれるおすすめグッズ。そしてノドの痛みに「カリンのハチミツ漬け」を作ってみました☆

f:id:rrryo719719:20171120163149j:plain

こんにちは、Ryokoです。

 

一気に寒くなりましたね!

我が家は全員、お鼻ズルズルとノドの痛みでダウン気味です(>人<;) 

 ここ最近は前回もお伝えしたLICAさんFUMITOさんのイベントでクリエイティブ魂を揺さぶられ、家に閉じこもってあるものをせっせと作っています。

(後日発表します♡)

 

それには声を出せないことには話にならないので、ちょっとこのあたりで薬膳的養生をして体調を調えたいと思います。

 

ちょうどスーパーで「カリン」を見つけました。

普段はあまりお目にかかれない食材(というより生薬)なので、

即ゲットしました(*´▽`*)

これで今年はノドの痛みも怖くない!

 

レシピは↓に紹介してあります。

bigakuyakuzen.hateblo.jp

 

そして

寒さが厳しくなると、肩こりが起きやすくなります。

それは血流が滞りやすくなるから。

寒いとついつい、全身に力が入りますよね。

特に首から肩や肩甲骨にかけて、縮こまってしまいます。

 

なので

カラダを温めながら血の基となる鉄分を補給することが大切になってきます。

特に月経後は血が不足している状態なので、積極的にとったほうがいいです。

 

昔は鍋やフライパンが鉄製のものしかなかったので、鍋を使うたびに鉄成分が溶け出して自然と鉄分補給ができていました。

 

ただ、素材や油がくっつきやすく、落ちにくいという欠点が。

そのためテフロン加工のフライパンや鍋が登場し、洗い物はとっても楽にはなったのですが・・・。

 

では、私はどうしているのかというと

南部鉄器の「鉄ナス」を使って手軽に鉄分補給しています☆

f:id:rrryo719719:20171120165609j:plain

f:id:rrryo719719:20171120165642j:plain

こちらをお湯を沸かす時にドボン。

沸騰しても5〜10分ほどそのままにして鉄分を流し出します。

取り出したらポットで保温。いつでもお茶が飲めます。

 

ここで注意!

 

①ポットにそのまま入れてしまうと、鉄分が溶け出しすぎてお湯が茶色くなってしまいます

②鍋から鉄なすを取り出したら、すぐに水分を拭かないと錆びてしまいます

 

この2点だけ気をつければ、使っている鍋に関係なく気軽に鉄分がとれますよ。

 

f:id:rrryo719719:20171120170603p:plain

 

ナスだけではなく、キティちゃんやたい焼きなどバリエーション豊富です☆

まだ使ったことはないのですが、ナスの漬物の色が鮮やかになるそうです。

そしてアサリの砂抜きにも。

 

さ、ではカリンのハチミツ漬け作って早く寝ようっと♫

こんな日は「ゆっくり無理しない」ですね。

 

今日も読んでいただき、ありがとうございます♡